読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LENOとゲームと徒然日記

視覚に障害のあるLENOが日常とゲームをただただ綴るだけの日記です。

膝の病気

左の膝は、ここ2年位痛みが引かず、痛みから長い時間歩くことができないでいたLENOです。

 

小さい頃から繰り返し転倒し膝に衝撃が加わっていたことで、二次性変形性膝関節症になっていたところに体重増加で更に負荷がかかっただけのある意味自業自得の状態なのかなと諦めていました。

 

ヒアルロン酸を膝に注射したりリハビリで筋力をつける訓練をしたり色々やっていても、やはり痛みが取れなくて、ずっと困っていました。

 

そして、先月、大学病院を紹介され受診しに行きました。

 

結果はおそらく、タナ障害と変形性膝関節症でした。(そう先生が言われていた)

 

そして、手術することになり、順番待ちで数ヶ月と言われ、予約して終了しました。

その後、1ヶ月くらいで順番が来たようで、4月4日に手術することになったのです。

 

実際どうなるかはやってみないとわからないところが多いみたいで、治るのかすらわからないみたいです。

 

そして、入院の前にMRIをもう一度撮影することになり、きのう左膝のMRIを撮影。

 

以前取ったときよりも更に5ミリ軟骨がすり減って合計1センチくらいえぐれてるらしいと知って少し落ち込んでいたりします。

 

来週は右膝。

 

まずはしっかり治すことを目標に悪化しないよう運命の日までおとなしく(必要な運動とか、仕事とかはもちろんしますけど)しておくとします。